きららの美人塾

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒い季節のクレンジング

<<   作成日時 : 2006/12/07 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

寒い季節のクレンジング。
どんな風にされていますか〜?
この季節クレンジングを肌に乗せた時にヒヤっと感がありませんか?
コレ、ヨウチュウイ、デス!

なぜならヒヤっとした時に毛穴がキュッと縮んでしまいます。
毛穴が縮むと汚れが外に出てきません。

それじゃぁ、どうする?

きららがお勧めするのは手の平にクレンジングを取って
人肌くらいに温めるという方法です。
温めすぎると必要な油分が奪われるのであくまで人肌です。

手の平でノンビリとクレンジングが温まるのを待ってもいいけど
手っ取り早いのは暖房の前に手を出してさっさと温めるというのは
いかがでしょう?
これならすぐに人肌になるし、肌の汚れもスッキリ落ちるし言う事なしです。

運勢でもまずは不要なモノを出す事から始まりますが、お肌もそうです。
先に汚れを出してから正しいお手入れをした方が効果があります。

ついでにクレンジングの種類はどんなのがいいか?
美容家の方や雑誌の美容コーナーではオイルはダメだの乳液だとどうの
ジェルはどうのと色んな説がありますよね。

でもね、人の肌は千差万別

要はクレンジングでも美容法でも自分に合っていれば何だろうがいいんです。

愛を持って細〜く、長〜くお手入れするのが一番です。

とにかく今日は人肌クレンジングを一度お試しくださいませ♪

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは本日も美しくあれ〜☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
きららさん、こんばんは。

12月18日の記事にコメントできないので
こちらに書かせていただきます^^

柑橘系の香りっていいですね。個人的にはレモンの
香りが気分を和らげてくれます。

ゆずといえば、父親が学生時代にお世話になった人が
大分人で、よくゆずを送ってくれていました。
ゆず湯にもよく入っていました。
入浴も憂鬱な気分を和らげる効用があるので、久し
ぶりに柑橘系のバスクリンでも買おうかと思って
います(笑)
ふくすけ
2006/12/24 00:47
ふくすけさん、ありがとうございます☆
18日の記事を確認したら何故かコメント受け付けないように指定していました。
ご指摘いただきありがとうございました。

ゆず湯には以前からよく入られていたのですね。
きららは生ゆず湯に入った事ないんですよね(笑)
普段はアロマをブレンドして使用していますが、バスクリンという手がありましたね!
これならお手軽だし、いい事聞いちゃった♪

レモンの香りはアロマ的にも高揚した気分を沈めるとか血圧を下げるとか頭脳を明晰にするという効果が認められているそうです。
どんどん利用してくださいね。
きらら
2006/12/25 18:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
寒い季節のクレンジング きららの美人塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる