きららの美人塾

アクセスカウンタ

zoom RSS トンガリコーンで悟る?

<<   作成日時 : 2007/03/14 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

自分を大切にしなさい。
香港に住む風水師のI先生に鑑定して頂いたとき何度も何度も
言われたのがこの言葉でした。
それなりに自分を大切にしているつもりでした。

しかしI先生が指摘したのは
「君みたいに親の希望に沿うよう自分を殺して生きているって事は、
全く自分を大切にしていないだろう?」

なるほど〜、そう言われるとそうかもしれない…。

改めて「自分を大切にする」なんて考えてみると分かっているようで
まったく分かっちゃいなかったのです。

自分を大切にするって、、、

豪勢な海外旅行?

高級エステで磨きをかけること?

それとも高価な何かを手に入れること?

随分と長い間そんな事をやっていましたが、何かが違う。
瞬間は満足する気がするものの、自分を大切にしている感じが
実感としてあまりないのです。

それどころか、自分を大切にするって時間もお金もたくさん必要で、
なんだか大層だし、面倒だし、結局大変。。。
そんな風にすら感じていました。

そんなきららに気付きを与えてくれたのは、去年参加した
コスプレセミナーで有名な?コミュニケーション集中講座の
ドクター須子はるかさんのブログでした。

そうか! トンガリコーン

以下、原文を転用すると・・・。

自分を大切にする時間」とは、そのとき、その瞬間に、
自分の心に「なにをしたいか」をたずね、その答えを実現
していくことで自分を満たす方法。

その日は、どうしても本屋に行きたくなったので、
大手書店に立ち寄りました。何が読みたいかなぁ・・・と
考えて突然おりてきたのが「ソフィーの世界」。
ずいぶん前に流行ってから、パッタリ話題に出ない本ですが。
さっそく書店員さんに探してもらって、購入。

そのまま本屋の中にはいっているカフェに席を確保しました。
窓際で、外の景色がよく見える席。

今飲みたいのは・・・とメニューに目を通すと、
ピピッときたのが、「ゆず茶」でした。

ゆずの香りをただよわせながら、お茶が運ばれてきます。
「ソフィーの世界」のページをめくりながら、
その世界に入り込む。

「生きる」と「死ぬ」はコインの裏表。
そんな記述にぞっとする。

当たり前のことだけど、普段は考えないようにしていること。
「自分が死ぬ」ということは、わかったつもりになっては、
まったく納得できていないことに気づかされる。

何度も、何度も、深みにはまっては、
思考を停止させることでしか抜け出せないその暗闇。

ぐっとゆず茶を飲み干した。

・・・わたしは、今なにを食べたいだろう?

「とんがりコーン」

ええ、食べたかったんです、とんがりコーン。
というわけで、とんがりコーンを買って帰りました。

とても満たされた気分です。


「本屋に行きたいから」今までだって本屋に何度も行っていました。
だけど「行きたいから行く」という思いで本屋に行くのと
「行きたいと思う自分を大切にする為に行く」というのでは、
自分自身の満足度は違ってきます。

読みたい本に関してもそう。
「自分が読みたいから、自分の思いを最優先して読む」
と心が嬉しい。

自分が望んだ通り、トンガリコーンを食べる事さえ
自分を大切にするとう感覚を満たせるのね〜。!

何日も休暇を取らなくても、大金を支払わなくても
日常のささいな事で、じゅうぶん自分を大切にできるじゃないかー。

いや、そのささいな事の積み重ねこそが「満たされる感じ」を受け取るのに
大事なんだと思えてきました。
ここでエゴに振り回されないようにするのも大事ですが…。

一日ほんの少しの時間でいいから、意識してご自分サマを
大切にする事を習慣にするのって大事な事かもしれません。

さぁて、今日ははどんな風に自分を大切にしたいかな?

・・・・・・・ (考え中) ・・・・・・・・ っっっ 

『お風呂にマンガを持って入って長風呂したいっ!』

はい、ご自分サマ、お望みを叶えて差し上げましょう〜

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは本日も美しくあれ〜☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トイレ掃除で開運てアリ?
そう。最近っていうか、結構前から、プチブーム?というか、「トイレ掃除をするといい事があるらしい」って話はよく耳にする。実はそういう自分も「これってトイレ掃除のおかげ?」というような事が実際あったわけで。前の仕事が体力的にキツすぎて、転職したくとも、現代日本社会でこのワタクシのような世代を受け入れてくれるところは限られ・・・ ...続きを見る
裏話どうでしょう。
2007/03/16 06:51
そうじ力はあるのか?鐔ワ愁鐔イ泙此峇控ぁ?
そうじ力という言葉を、昨年後半くらいから 耳にするようになりました。 舛田光洋さんが書いた『夢をかなえる「そうじ力」』という本はベストセラーにもなりましたが、その効果のほどはどうなんでしょう?  ...続きを見る
今日のこれ!
2007/03/16 13:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>『お風呂にマンガを持って入って長風呂したい
> っ!』
マンガを一気に何冊も読むことと、長風呂は、子育てが一段落したら、やってみたいことのリストのトップにあります!
気持ちよさそ〜〜〜〜。

EMシャンプーとリンス、買っちゃった!
早く届かないかな〜。
スパイス
2007/03/15 21:56
素敵です!
っていうか凄く、分かります。
そーなんですよね、心が嬉しい≠チていうのが1番。
意外と心に従うって難しいと思ってるけどそうでもなく
素直に今、ここにいる自分がどうしたいのか?なのかなぁと最近思ってます。って単純^^;)?
もっちゃん
2007/03/15 22:34
>スパイスさん、ありがとうございます。
マンガの一気読み&長風呂はたっぷり自分に時間が取れないので、この時ばかりは独身で良かったと思っちゃいます。
ショウガ君がもう少し大きくなったら存分に楽しんで下さいね。

そしてEMシャンプーの使い心地を教えて下さいね。
きらら
2007/03/16 23:17
もっちゃんさん、ありがとうございます。
>素直に今、ここにいる自分がどうしたいのか?
ええ、その積み重ねをする事が大きな事を決断する時に役立つように思うのです。
美容も心もその時にできる小さな事からクセをつけていくのがいいですよね。
きらら
2007/03/16 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
トンガリコーンで悟る? きららの美人塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる