きららの美人塾

アクセスカウンタ

zoom RSS 呼吸 1:2の黄金比率

<<   作成日時 : 2007/05/30 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ぼんやり雑誌を見ていると、呼吸の特集が組まれていました。
現代人は呼吸が浅いとよく耳にしますが、きららも呼吸が浅いと
会うたびにホメオパスに言われます。
気づくと、息を止めて考え事をしてたり、パソコンに向かっていたり…。
呼吸はクセのものなので、普段からゆったりと呼吸したいものです。


さて、その雑誌には呼吸の比率について書かれていました。


普段生活している時は吸う:吐くの比率が1:2であるのが理想的。
そうする事で酸素がきちんと体内に取り込まれ自律神経の乱れも減り、
イライラも減るそうなんです。

ちなみにヨガや瞑想中は1:3の比率がいいそうです。

呼吸法は違っても、永遠に入浴シーンで視聴率が取れる!
らしい由美かおるさんもきちんとした呼吸法をしていると有名です。


そんな訳で、普段の生活で1:2を試みてみました。

ですが、長い間のクセで意識しないと比率を忘れてしています。

そのうちに

「そもそも1:2の比率で呼吸している人っているの?」

とか

「実際、そんな人を見てみないと信じられないや。」


なんて事を思うようになりました。



そして、いつの間にか面倒になって挫折してしまいました。


数日後の事です。

部屋の中から庭に咲いているシャクヤクの花を愛犬平太と眺めている時
平太の背中に手を回すと、なんと平太が1:2の比率で呼吸しているのです。

犬族の中では一番野生から遠いであろう遺伝子のペキニーズ犬
平太ですが現代人のきららよりは遥かに野生的です。

*ペキニーズ犬は8世紀頃から愛玩犬として育っている為、
 極めて野性味がない犬種の一種。

考えてみれば、ヨガのポーズも動物から頂いているのもあるっ!

そんな事を思い出したので、すぐに平太に合わせて
1:2の比率で呼吸してみました。

すると活字を読んで実践するより、自然に呼吸ができるのです。

ただ、平太は小型犬の為、人間にくらべて呼吸が早いので
ずっとマネすると過呼吸になりかねないので途中でストップ。

ですが人間のペースを保って平太みたいに呼吸すると
ラクに1:2の比率で呼吸が出来るのです。

「平太ってスゴイっ!」

と感動のあまりハグしたら

「なんだよー、暑いんだよー。 あっち行けよー。」

と迷惑顔で睨まれましたが…(涙)。


画像

               呼吸法の家元?愛犬平太


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは本日も美しくあれ〜☆

ブログランキング参加中です。
呼吸法習得にワンクリック♪ ぽちっ!

     
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

呼吸は1:2がよいのですか!さっそくやってみます。呼吸というのは、意識してみると随分と浅いことに気づきますね。

自分も愛犬の呼吸に合わせてみようかと思います。

ぽち!
ふくすけ
2007/05/31 21:27
ふくすけさん、ありがとうございます。
なんでも現代人はストレスに晒されている時間が長い為、呼吸が浅くなってしまっているそうです。
愛犬ちゃんの呼吸を確認してみて下さい。
見事に1:2なんです。
そしてストレスフリーになって願望実現に加速をつけて下さいね。
きらら
2007/06/01 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
呼吸 1:2の黄金比率 きららの美人塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる