きららの美人塾

アクセスカウンタ

zoom RSS 身体の循環をあげる

<<   作成日時 : 2007/07/25 05:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

きららは大の劇団四季のミュージカルが大好きです。
舞台構成、ダンス、そして何より歌唱力の素晴らしさ

ブレない音程、声量、決して誤魔化さない実力が
圧巻で、聞きほれてしまいます。

四季の劇団員の中でもズバ抜けて歌唱力がある方が
出ている作品や気に入ったメロディが多い作品には、
つい同じ演目に何度も足を運んでしまいます。

今回のオペラ座の怪人大阪公演も魅力的

10年以上前からオペラ座の怪人という演目は
何回も観に行きましたが今回もまた通うんだろうなぁ〜。

まるで宝石箱をひっくり返したように、
劇場中にキラキラと煌くメロディ達がが
降り注いでくるような感じを毎回受けます。


オペラ座の怪人といえばキャッツやエビータを手がけた
現代のモーツアルトとも呼ばれる作曲家
アンドリュー・ロイド・ウェバーの作品です。


今回の大阪公演はハイバリトンで客席を酔わせる
高井治さん。

2002年の京都劇場の柿落としの時の怪人役の時に
その声を耳にしてからすっかりはまりました。

歌唱力はモチロン、あの声は魅力を通り超えて
魔力すら感じてしまいます。
きららはファントムの声の虜です。


さて、普段はあまりお手洗いの回数が多くないきらら。

フェイシャルエステやボディマッサージに行った時など
分かりやすく気持ちが良い刺激をうけると
必ずお手洗いが近くなります。

エステシャンの方に聞くと、人間はダレでも
気持ち良い刺激をうけると脳内麻薬が分泌され
身体と心がリラックスし、循環が上がりお手洗いに
行きたくなるんだそうです。

きららは劇団四季の舞台を見ている時も
やたらとお手洗いの回数が増えます。

クライマックスの場面になると、発汗もしてきます。

気に入った音楽や歌い手さんの歌に刺激を受け、
脳内麻薬を大量分泌してるのか? 

そして観劇後数日はずっと余韻が残っています。

観劇中は自然と身体の循環が良くなり
数日間はずっと余韻に浸れるのです。

エステに頼らなくても本当に自分が好きだと思える事を
満足すると人の身体は心と共に元気になるのかも?

本当に好きならサッカーでも大好きな人との恋愛でも
ずぼっとツボに入る好きな事に熱中していると
身体の循環は良くなるみたい。


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは本日も美しくあれ〜☆

ブログランキング参加中です。
劇団四季マニアなの♪ クリックに感謝!

     
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
身体の循環をあげる きららの美人塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる