きららの美人塾

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨガ初体験  ゆるヨガクラブの巻@

<<   作成日時 : 2008/04/09 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

引寄せの法則で結成されたゆるヨガクラブ
先週の木曜日に初活動しました。
アシュタンガヨガの先生アッシュ先生と
シュリシュリヨガの先生シュリ先生を筆頭に
今回の参加者は6名。

まずはアッシュ先生が初心者向けにウォーミングアップ開始です。
足裏から足の指、足首、ふくらはぎから順に丁寧にほぐしていきます。
ゆるヨガクラブなのに、こんなに丁寧に準備をするの?
初心者のクセにそんな事を思っていましたが、後になって
準備をキチンとしてヨガを始めるのは大切だと、思い知る事になるとは。
さすがインドのアシュラムで修行してきたアッシュ先生

最初はゆるいポーズから始まります。

確かにゆるいけど…、先生みたいにはできません  (当たり前だ)

アッシュ先生の教えは

ムリをしないこと

身体が少し痛気持ちいい所でやめておくこと

内観しながらすること


内観?
きららが知っている内観は浄土真宗の考えとか心理療法だとか
心理的内観だったのですが、この日新たに知った内観は
身体の声を聞くこと
でした。

心の声を聞くより、体の声を聞く方がきららには分かりやすい。
ここから鍛錬すると、心の声も聞こえるのかも?
すごいぜ、ヨガ

きららには数年前に受けた手術痕がお腹に大きくある為、
激しい動きに気分的にも身体的にも少し抵抗があるのですが
きちんと自分の身体の声を聞いてあげると身体に優しく楽しめると思いました。

初心者向けはコウモリのポーズやハッピーキャットのポーズ、
ガネーシャのポーズに木のポーズなど、先生と一緒ではないけど
きららでもなんとか出来なくもないポーズです。

終盤にさしかかり、喋りが面白いシュリ先生の登場です。

ゆるヨガは慣れれば楽勝!と思っていたのも束の間
ヨガの基本だという太陽礼拝のポーズが始まりました。

一度で覚えられない…、そしてキツイ
ふかいぜ、ヨガ

最後は死体のポーズといわれる、リラックスポーズで締めくくったものの
二の腕はすでにプルプルです。

翌朝は起き上がろうと自分の身体を支えるのが困難なくらいの筋肉痛。
二の腕だけじゃなく、大胸筋や腰周りも筋肉痛発生です。

この調子でヨガを続けると、大胸筋が発達してグラマーになり
ウエストが引き締まってセクシーな体型になる事間違いなし?


今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは本日も美しくあれ〜☆

ブログランキング参加中です。
セクシーヨガにワンクリック♪ えいっ!

     
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨガ初体験  ゆるヨガクラブの巻@ きららの美人塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる