きららの美人塾

アクセスカウンタ

zoom RSS 水を飲めばいいってもんじゃないらしい

<<   作成日時 : 2008/06/28 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

母の入院でバタバタしていた上、新しく買ったPCが不調だった為
久しぶりの更新となりました。
人からは「大変だね〜」と労って頂く事が多いのですが
それなりに色んな事を知るきっかけともなり充実の毎日です。

さて、巷では水分補給をする事の大切さが提唱されています。
確かに良質の水を補給する事は大事なのですが…
どうやら誰にでも当てはまる訳ではないようなのです。

母が体調を崩して初めて知ったのですが、心臓疾患のある人や
腎機能が低下している人は水分の取りすぎは厳禁だそうです。

心不全や腎不全、時には脳血栓をも誘発してしまう事があるようです。

母の場合は自分が知らない間に心臓が弱くなっていたようです。
でも自覚がないまま、健康の為に水をたくさん摂取した結果
心臓に負担がかかり心不全がおきてしまいました。

幸い処置が早く命に別条はありませんでしたが、命取りになりかねない。

テレビや雑誌で提唱される健康法も万人にいいとは言えないなと
思い知るきっかけとなりました。

健康診断でひっかからなくても、ほんの少しだけ弱っている内臓があると
弱っている部分をより弱くしてしまう結果となってしまう事が起きます。

情報を鵜呑みにするのではなく、しっかりとご自身の体の声を聞きながら、
ご自身の体に合った健康法を取り入れるのがいいようです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは本日も美しくあれ〜☆

ブログランキング参加中です。
プリプリお肌にワンクリック♪ えいっ!
     ↓
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですね・・・・水を飲むのは万人に良いわけではないんですね。
自分のカラダの声を聞き、自分のカラダに合った方法が一番なんですね。
やす
2008/06/29 17:46
やすさん、コメントありがとうございます。
巷に流れる健康法は万人向けではないようです。
健康診断でひっかからなくても、目立たず弱っているところがある人も多いらしく、気をつけたいですよね。
イチロー選手のように自分の体と対話するって大事な事なのかもしれません。
きらら
2008/06/29 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
水を飲めばいいってもんじゃないらしい きららの美人塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる