ヨガの呼吸法

ヨガには種類も呼吸法もはたくさんの種類があります。
去年きららが受けたのはArt of Livingの呼吸法スダルシャン・クリアです。
世界最大のNPO法人であるArt of Livingのスダルシャン・クリアはWHOからも推奨されている呼吸法なのです。

とにかく日頃は意識しない肺の面積をリアルに体感できるのがこの呼吸法の魅力的なところ。
呼吸を使って瞑想に入れるのも短気なきららにピッタリです。

日本ではまだマイナーだけど、Art of Livingの魅力的な所はヨガや呼吸法を学ぶだけでなく世界各国で繰り広げられているボランティア活動にあります。

今日はその呼吸法のフォローアップのに行ってきました。

いつものように軽めのヨガの後、呼吸法に入ります。
誘導にしたがって呼吸を繰り返すと、久々だった事もあって深く呼吸する事が結構キツイ事に気づきました。
年末年始をバタバタ過ごしていたから、知らない間に呼吸が浅くなっていたんだと思います。
だんだん深い呼吸に慣れてくると、今度は眠気が襲ってきます。
その眠気を振り払い呼吸に意識を向けていると、だんだんと雑念が消えていきます。
そのうちに眠っているような起きているような不思議な感覚がしだします。
呼吸法が終わった後はスカッと爽やかで気持ちいいのです。

* 注) 感じ方は人によって個人差があるようです。

今日の参加者の中にはブルガリアから大阪大学に研究員として来られている、Art of Livingのインストラクターさんがいらっしゃいました。
外国での活動の様子などお話を伺えて楽しかったです。
全部英語だったので、聞き取れたのは4割くらいだと思うけど…


時間があればその後みんなでお茶に行きたかったのですが、今日は用事があったので断念。
ちょっと英語力をもう少しつけて、みんなの会話についていけるようになろうと、帰りの電車で誓いつつ呼吸法の余韻を楽しんでいました。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。
それでは本日も美しくあれ~

ランキングに復活してみました。
ワンポチ頂けると嬉しいです   
   ↓
人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック