きららの美人塾

アクセスカウンタ

zoom RSS 首のシワ

<<   作成日時 : 2007/01/16 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ある日気づいてショックを受けるらしいシワ。
顔ほど気づかないのが首にできるシワらしく
首にシワが出来ると老けた印象を与えるんだとか。

このシワは加齢以外に日ごろの姿勢や、好んで着る洋服なども
原因になったりするそうです。


注意点は、姿勢では首を突き出さない。(猫背は首が突き出ます)
枕の低めにする。

服装でいえば、襟元の詰った服ばかりを着ない
(首の水分や油分を取られやすいらしい)

とはいえ服装は似合う、似合わないもあれば、季節によっては
必須アイテムだったりもするのである程度避けようはありません。

首にシワができる前はモチロン、首のシワに気づいたその日から
お手入れの必要があるのかも?

首のお手入れといえば、思い浮かぶのがネッククリーム。
高級なものからお手ごろなものまで数多く出ています。
中にはものすごく効能が高い商品もあるんだとか。
試してみる価値ありですね。


他にもっと手軽なお手入れはないの?

以前働いていた会社の課長に連れて行ってもらった
団塊の世代のお父さんが好きそうな、昭和の香り漂う
洋食屋さんのママに教えてもらった秘訣をご紹介したいと思います。

そのママは年齢が80歳近いご高齢。
にもかかわらず、顔はモチロンの事、その首の美しさに驚いた。
首にシワがほとんど無いばかりか、皮膚が瑞々しい!

その秘訣は朝夕の洗顔後に顔だけじゃなく首にも化粧水をつける事。
そして毎日のほんの少しのお酒。

ママの教えによれば、化粧水はケチらず使えということ、
ほんの少しのお酒は血行を良くするから肌にいいから続けろと。
何より日々の積み重ねが大事であると教えてもらいました。

飲酒については体質もあるのでなんともいえませんが、
化粧水をケチらず使う。
これは首にだけでなく、顔にとっても大事な事でしょうね。

ちなみにきららは手作り化粧水愛用派なので、たっぷり化粧水を使いますが
市販の化粧水派の方もたっぷりとお使いください。
もし「高いしもったいなーい」と思われるようでしたら、現在使用中のものより
ほんの少しだけお財布に優しい価格のものに変えてみるのはいかがでしょう?

さあ、今日からたっぷり化粧水で顔から首までたっぷり潤してみませんか?
そして80歳を過ぎても瑞々しいステキな女性でいませんか?

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、本日も美しくあれ〜☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>きららは手作り化粧水愛用派なので
見逃しませんよ!!
さあ!その手作り化粧水『きらら』のレシピを教えてください!さあ!さあ!
スパイス
2007/01/16 23:46
スパイスさん、ありがとうございます☆
レシピってほどではないのですが、手にとったフラワーウォーターか、面倒な時はいつも飲んでるミネラルウォーターにグリセリンを1滴入れるだけです。
作り置きせずに都度作っているので毎回フレッシュな化粧水です。
ええ、ケチリませんよ、たっぷり使います!
きらら
2007/01/17 20:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
首のシワ きららの美人塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる