きららの美人塾

アクセスカウンタ

zoom RSS 目力と食事の関係

<<   作成日時 : 2007/10/09 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

以前にも記事にした事があるのですが
どうも食事と目力は関連性があるように感じるこの頃。
きららの友人達を見渡してみると、目の大きさに関係なく
超・目力タイプと優しい目力タイプに分かれているような…。

とにかく目がキラキラしている友人達は
お肉が好きです。
特筆するなら、焼肉を食べに行くと必ず生肉を食しています。

きららのように穏やかな目力さん達は、生肉が苦手です。
そして魚、野菜などを好んで食べているように思います。

きららが現在東洋思想に基づく食育について教えて頂いている
BL研究所の富田先生。
先生は普段は玄米菜食をされています。

講演会の後にある立食パーティでは、出されたものは
礼儀としてお肉でも魚でも召し上がるそうですが
基本は玄米菜食です。

その富田先生の目はというと…
かなり柔らかく、そして穏やかです。

クリスマスまでに目力が欲しいと願った場合、
生肉を食べる回数をムリのない程度に増やしてみると、
目がになるのかもしれない…

目力と食事はとってもつながりが深いのかもしれない。
そんな事を思ふ、この秋のきららなのでありました。

みなさんの周りの方達は、当てはまりますか?

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは本日も美しくあれ〜☆

ブログランキング参加中です。
な目になっちゃった♪ えいっ!

     
人気blogランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
生肉好きよん♡
馬刺しでもあったひにゃー(〃▽〃)
で?めぢから???
がねちゃん
2007/10/10 19:22
がねちゃん、ありがとうございます。
牛はダメで馬はいいんですか〜?
今回は牛の生を想定して書いているのですが
馬での効能を報告してくださいませ。
きらら
2007/10/10 21:13
あなたの仰るとおりです。
肉は結果として脳内にチロシンというアミノ酸を吸収させ、それはドーパミンという快感ホルモンを出すのです。目がキラキラするわけです。
エゴギョウで言えば火性を活発化させます。
快感はすぐにそれが得られないとイライラや憎悪に発展します。
玄米を食べると、結果として脳内にトリプトファンを吸収させることになり、これはセロトニンを脳内に増やしセロトニン神経を活性化します。
この神経は穏やかな幸せ感を生み出します。
哲秀
2007/11/02 00:38
先生、コメント頂きありがとうございます♪
木性が高く、体調は低め安定のきららですが
100万円ゲットする為のヒントはココではないかと
密かに思っています。
アタリでしょうか?
きらら
2007/11/02 21:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
目力と食事の関係 きららの美人塾/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる